Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sawamurahiroyuki.blog73.fc2.com/tb.php/92-a270d87e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

デニス・バンクスです。

ご縁の皆様へ

Pray For Japanの動きは、リビア問題にマスコミの興味が移っても、世界中で日本への祈りとして確実に拡がっています。デニスのLW3も、Pray For Japanのバーナーを持って歩き始めました。先ほどのLAタイムズの記事では、「難しい状況ながら、安定に少しずつ向かっている。」と言う初めて良いニュースを目にしました。少しは安心致しましたが、冷却システムが稼働するまで深い祈りを捧げましょう。以下、デニスとホピからのメッセージです。合掌 越川 威夫拝

デニス・バンクスです。
今日は3月20日、私たちはニュー・メキシコ州コチティ湖、コチティ・プエブロの居留
地にいます。
3月11日、日本で大規模な地震が起きました。巨大な津波は多くの人々の命を奪い、壮
大な被害を出しました。大災害です。それに引き続いて、原子力発電所での爆発事
故! 本当に大悲劇が起きてしまいました。
アメリカでこのニュースを聞き、私はすぐに、日本で苦しむ人々のための祈りを呼び
かけました。日本中が大きな悲しみの中にいます。
この大災害は、決して日本の国だけに留まるのではなく、世界中の自然環境に影響を
及ぼすでしょう。これは誰もが認識している事です。
現在世界各国が日本を支援しようと手を差し伸べています。オジブエ・ネーションで
は、チーフ、テリー・ネルソンが、カナダのグロゾー川沿いのオジブエの土地2300エ
イカーを、地震で家を失った日本の避難民に提供し、ここで新しい生活を始める事を
提案しています。
日本への祈りの輪は、力強く広がっています。
現在、私はロンゲスト・ウォーク3の途上におり、糖尿病撲滅のためアメリカ大陸を横
断中ですが、どのコミュニティーでも日本で起きた大災害を心配して、たくさんの人々
が祈りの輪に参加しています。このように多くの人と共に日本のために祈る事ができ
て、嬉しく思っています。


北山耕平さんより長文ですがメール転送します
辰巳玲子拝

2011年3月17日

ホピは日本と母なる地球のバランスを回復するための祈りへの参加
を求める

ホピは今、バランスを失ったこの私たちの世界で危機に直面した、
日本の人々のために、そして世界の人々のために祈っている。

われわれはみな、いま母なる地球の大きな変化の時のなかにおり、
今起きていることはすでにわれわれのエルダーによって以前から予
言されていた。われわれの予言も、われわれの儀式も、地球のわれ
われの聖なる大地が泣いていることを伝えている。そしてわれわれ
の子供たちは、彼らの未来のためにホピがバランスを回復してくれ
ることを望んでいる。

われわれのエルダーたちは、この幾多の変化のなかをいかに通り抜
けるかについて、導きを与えてくれていた。人類は今すべてのいの
ちが従うことになる細い道を選びつつあり、われわれはいつかこの
日が来ることを知っていた。

ホピとして、われわれは、あなたがわれわれの仲間に加わり、母な
る地球とすべてのいのちのバランスをとるための祈りの輪に加わる
ことを求める。われわれは、たくさんの祈りをとおして多くの良き
ハートと共に祈ることで、われわれのエルダーたちが言っていたよ
うに、この間に起きた出来事の衝撃を軽減することが出来ると信じ
ている。

ダライラマや世界の人々と共に、日本と地球とすべてのいのちのた
めに癒しを送るための祈りに、われわれはホピとして加わる。この
変化の時にあって、われわれは世界のすべての人々に、よりバラン
スのとれた生き方に戻ることを求める。

ホピは言う。われわれがこの変化の時を通り抜けていけるための道
はあると。それは、地球を敬い、そのすべてのいのちを敬い、母な
る地球の上を優しく歩くことだと。われわれのハートを未来に繋が
るこの細い道の心とひとつにもう一度つなぎ直すことだと。

植物を庭で育て、そこに水を与えることで、聖なる命を敬い、われ
われの子供たちの未来の世代のすべてのいのちのために、あなた方
のハートを、みなの母なる大地を讃えるホピのハートと繋ぎあわせよう。


カワク・ワ ロロマニ(ありがとう。未来に良きことが起こります
ように)


リー・ウェイン・ロアマイェステワ
キクモングイ シュンゴパヴィ村チーフ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sawamurahiroyuki.blog73.fc2.com/tb.php/92-a270d87e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

marihoshi

Author:marihoshi
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。